<< ブヨブヨだってなんだって まさかのクレーム >>

土壌分析091015分(調子の悪い#1-①-1)

デジタル測定器による分析結果が届いた。

CEC・・・15.0
pH(水)・・・6.6
pH(塩化カリ)・・・6.6
アンモニア態窒素・・・6.3
硝酸態窒素・・・21.7
可給態燐酸・・・160
交換性石灰・・・100
交換性苦土・・・127
交換性加里・・・65
可給態鉄・・・2.0
交換性マンガン・・・44.0
腐食・・・0.0
塩分・・・0.02



苦土と加里はあるけど欠乏症状 → 窒素多いモンねーー吸収阻害でしょう。
石灰は明らかに足りていない → pH低いしー元肥振っとけばよかった。
腐食は期待していなかったけどゼロなんですねーーーげーーっ。



☆窒素分は当分追肥なしか
☆苦土と加里と石灰は取り急ぎ葉面散布継続か
☆石灰は溶けやすいものを通路に追肥
☆微量要素も葉面散布で最後まで乗り切っちゃいましょう
[PR]
by tomoya-ikumi | 2009-12-26 19:12 | 肥培管理
<< ブヨブヨだってなんだって まさかのクレーム >>