<< このカビは大丈夫だろうか・・・・ 生見のトマト >>

トマトが食われた!?

今日も引き続き苗をきれいにする。

c0140418_20145481.jpg


誰の仕業だろうか・・・・



c0140418_20155466.jpg



深植になっていたところは、早速接木した上の部分から根が出ている。
土が当たらない様にする。



さて、本日新規のJOBである。

c0140418_20191721.jpg



「追肥」

てか、元肥を殆ど入れてないので元肥かな。


畝の中心に4株につき1箇所、自作のボカシを入れる。

c0140418_20305034.jpg



定植してすぐのタイミングでこんなことをやる理由。

1、先に支柱を立てたいのだが資材の購入に悩んでいてまだ発注できていない。
2、倉庫に自作ボカシがあふれていて困っている。
3、乾燥している畝の中心なので、今のタイミングで入れたとしてもすぐには効かない(だろう)。
4、畝の中心への追肥は、後々だと作業が困難になる。
5、液肥で追いかけたいところですが予算が・・・・

ってとこです。
↓説明
1、10万円以上するのね・・・・・安いお店が無くって困ってます。
2、今日から08#1のボカシ作り開始!倉庫の整理もしなくっちゃ
3、畝の真ん中はあまり水がきていません。この肥料は今は効かさず「保険」としておいておきます。そのうち水かけて効かせます。
4、支柱を立てた後やマルチをした後だとこの場所へは追肥するのが大変
5、予算ピンーチ!!


窪川のトマト農家「ロボット師匠」曰く、
「追肥する場所は同じ場所へはやらず、根を動かす」
そうです。
根を踊らす訳ではなく、根のあるところにやると根焼けする可能性があるからでしょう。



家の倉庫にあった棒で穴を開け、家の倉庫にあった柄杓で入れる。
c0140418_20311738.jpg



灌水はほとんどやってないけど、3cm下はしっとりと水分がある。
が・・・・
c0140418_2032117.jpg



高畝にした場所はカラカラになっていて、穴をあけても塞がってしまう。
クッソーーーッ!超面倒
[PR]
by tomoya-ikumi | 2008-01-04 20:34 | 肥培管理
<< このカビは大丈夫だろうか・・・・ 生見のトマト >>